横浜絵画サロン。春の横浜スケッチ会

①赤レンガ倉庫と花園スケッチ会  一般参加費用500円(当日現地にてお支払いください。)

5月15日(月)赤レンガ倉庫1号館前10時集合。~14:30

②三渓園とアジサイスケッチ会  一般参加費用500円(当日現地にてお支払いください。)

6月12日(月)三渓園大池前10時集合。~14:30

三渓園は60歳以上は入場無料です。

2017年4月 野毛山公園三渓園大池

横浜高島屋でのクラフトマン展に出品します。

3月22日より27日まで8階催し場にて油彩、水彩画原画及び絵葉書、ランチョンマット、一筆箋等のグッズの販売をいたします。また、下の写真は30年ほど前に手作りした油彩用スケッチ携帯道具で、この展示もいたします。(非売品)

立ち作業も十分の高さがあり、移動時はショルダーでもOK。ケース内には携帯椅子も内蔵できます。上蓋部分がイーゼルとなっておりキャンバスはF0号~F12号くらいまでセットでき、角度調整もできます。これの一番優れているところはコンパクトで油彩スケッチに必要な総てのものが納まり、描くまでのセット、撤収作業が簡単な事です。筆洗い、キャンバス処理などの時間を除けば準備、撤収ともに1~2分しか掛かりません。重さは2~3㎏くらいですが、手造りの為に必要以上に頑丈になっているので改良すればかなり軽くできそうです。

45×25 奥行15㎝

写真はF6号キャンバスセット時。