伊勢、志摩2半島2019年の旅行 熊野古道

2019年正月の旅は熊野古道中辺路(なかへじ)を歩いた。那智大社→熊野大社→紀伊田辺市。最後の一部は足に豆が出来たのでバスにしたが5日間の歩行ですべてキャンプ。昔の人も同じ様に歩いていたと思うと感無量であった。殆どが杉の森林帯で坂には石段があり歩きやすくなっていた。熊野古道は全工程を歩くと一か月以上かかるようだ。

5月の連休は伊勢志摩巡り。これも5日間のキャンプ歩行。最もこの時期は予約なしでは泊まれないし、ローカルなルートを歩くのでホテルも少ない。もっぱら県道歩きだが道は狭く車はほとんど通らず毛虫だけが闊歩していて避けて歩かなければならない状態だ。海岸線は美しくカキ、海苔、真珠の養殖が盛んで漁村はのどかである。キャンプをする場所は色々で橋の下、田園地帯の真ん中、山道の平らな場所、海岸など人目のない所で暗くなる直前から日の出前。結構気を遣う。