9月30日~10月2日八ヶ岳権現岳、赤岳登山に行ってきた。

八ヶ岳二泊3日のキャンプ登山に行ってきました。今回はどこまで軽量に出来るかのテストです。出発時リックの重さはストックも入れて1150g。今回初めて買った一人用テントを使いました。中で自炊するにはちっと不便はあるがなんとかなります。居住性を重視するならツエルトより遥かに良い。重さはアンダーシートも総て含めて1500g程度です。青年小屋キャンプ場2500mの気温は夜間5℃前後ですが晴天だと放射冷熱で霜がおりフライシートは凍結します。今回は軍隊でも使用?緊急時寝袋の薄く軽いソルの中にエアーマットを引き、低山向き春~秋用の寝袋で寝ました。防寒服を着込んで寝ればOK。2日目キレット小屋キャンプ場。夜10時から風が強くなり温度もあがり16℃。朝4時曇り。暗いうちに出発し清里駅13時着。今回の装備品はコッヘルは昔ながらのアルマイト製中小二個。バーナーは世界最小60g、アルファ米、乾燥ポテトサラダ、ラーメン等々。それからビール350ミリリットル3缶も持参。これは飲み水がなくなったときの緊急時代用品になります。飲み水が無くなり喉が乾くと食べ物も食べられなくなります。そうなると渇きとエネルギー不足で命に関わります。多少のアルコールならばかえって力が出るので酒好きの人にはお勧めです。今回は天気は良くてラッキーでしたが下山時は小雨になりました。